日本の中の台湾(33)


店の写真を撮り忘れたのでライターを掲載

台湾パブ _恋愛中


9月の中旬にネットで知り合った飲み仲間、甲府原住民様、愛如潮水様、貝多芬様、はなちん様、そして私、中山北路の5人で定例のoff会を行いました。

今回の場所は横浜福富町。中華街で食事をした後、福富町を散策しているうちに「台湾パブ」の看板が目にとまったので入ってみることに。

店のキャパは15〜20人くらいか? 小姐は5,6人いましたが台湾娘は一人だけ! ママも中国人とのことなので、これで「台湾パブ」と称するのはちょとどうかなと・・

私にはこの店唯一人の台湾娘が付いてくれたので「まぁいいか」と思い、さっそく台湾曲(台湾語の歌)をディユエットすることに。

この台湾娘、容姿容貌はなかなかなのですが、なんとすごい音痴! 私も歌はたいして上手くはないので偉そうなことは言えませんが、ここまで音を外されると流石について行けません。

2,3曲唄ってギブアップ。皆様もノリがいまいちだったので1時間で退店。

料金は一人5000円。一時間4000円で、小姐のドリンクが1000円といったところか?

「台湾迷」として一言:
「台湾パブ」の看板を掲げるのなら、せめて小姐の半数くらいは台湾娘を揃えてほしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


中山北路 * 日本の中の台湾 * 12:38 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

日本の中の台湾(32)


Lounge 台中 in 甲府

Lounge 台中


由加利」で楽しく過ごした後、タクシーで 「 Lounge 台中」へ移動。場所は8月のoff会で行った中国居酒屋「味魅」の対面のビルの1Fです。

入店は10:30頃で3,4人の先客が・・店内は5人程のカウンター席とテーブル席が2つ。キャパは15人くらいか?

とりあえず空いていたテーブル席に座ります。すぐにママがやってきて好久不見の挨拶。3年ぶり?に会ったママは以前より若くなったように見えました。「年齢不詳」という言葉はこの人の為に有るような・・

乾杯のあとカウンター席に移動。台湾小姐を真ん中に挟んで座ります。飲み物は甲府原住民様のウイスキーと焼酎のボトルが入っていましたので遠慮無く頂くことにしました。

台湾小姐は美人では有りませんが愛嬌があり、接客もなかなか 好!です。しばし歓談の後、カラオケをスタート。「由加利」でさんざん台湾曲を唄ったので、こちらでは甲府原住民様とともに中国曲メインで唄います。

最近良く唄うのが、香港女性歌手「林憶蓮」の歌で、特に気に入っているのが「愛上一個不回家的人」です。隣の小姐も知っていたので二人で熱唱・・

あっという間に楽しい時間が過ぎて25:00頃に退店。お勘定は甲府原住民様に払って頂いたので、福沢さんをお一人お渡しすると、何故かママから野口さんがお二人返ってきた。ん??

帰りは甲府原住民様にホテルまでタクシーで送って頂きましたが、ホテルに入ろうとした時、すぐ近くのラーメン店の看板が目にとまりました。
 

屋台らーめん店

ラーメン店


小腹も空いていたので入店して、メニューの先頭にあった650円の支那そばを注文してみました。

650円の支那そば   

しなそば


小食な私はこのケースだと麺は1/3くらい残してしましますが、あっさりした煮干し風味のスープとストレートの細麺の相性が抜群!久しぶりに完食してしまいました。

楽しく過ごした甲府での一夜でした。甲府原住民様、ありがとうございました。



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


中山北路 * 日本の中の台湾 * 01:11 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ